2010年01月18日

少女グループ「花魁」の3人逮捕 「集合日に来ない」と後輩暴行容疑(産経新聞)

 遊び仲間の後輩に集団で暴行を加え、けがをさせたとして、警視庁少年事件課と西新井署は傷害の疑いで、東京都足立区の無職少女(15)ら少女3人を逮捕した。同課によると、3人と中学生は「花魁(おいらん)」という少女グループのメンバーで、3人は容疑を認め、「けがをさせたのは悪いと思ったが、何も言わずに集合日に来なかったのが悪い」と話している。

 逮捕容疑は、昨年10月28日午後6時半ごろから7時45分ごろにかけ、同区江北の区立公園などで、区立中学2年の女子生徒に殴るけるの暴行を加え、顔面打撲などのけがを負わせたとしている。

 同課によると、3人は幼なじみで、将来的にバイクの免許を取って集団走行することを目標に、昨夏にグループを結成。無職少女を会長として、「会長が指示した集合日に集まる」「先輩の前では携帯電話を使わない」などのルールを決め、ゲームセンターや公園に集まって遊んでいたという。

 女子生徒は昨年9月にメンバーに加わったが、10月ごろから呼び出しに応じなくなったため、腹を立てた無職少女らが暴行を計画。公園に女子生徒を呼び出し、「上下関係をはっきりさせよう。なめてんの」などと言って、暴行を加えたという。

【関連記事】
気分で人を殺しました 影響されやすく感情で判断
コンビニ強盗で2少年を逮捕 ほか2件の犯行も供述
携帯代が払えなくて…駅ビルで強盗未遂の少年逮捕
万引検挙、10年で最多 少年と高齢者の二極化 栃木
小3殺害未遂の2少年、ほかの男児にも暴行か けんか強要

日米安保条約50年 普天間抜きに他の合意困難(産経新聞)
「県外移設」可能性示唆の資料、防衛省が提出拒否(読売新聞)
志位委員長続投へ=13日から党大会−共産(時事通信)
郵政で自民苦慮、見直し派・推進派対立の恐れ(読売新聞)
小沢氏「意図的に法律に反する行為していない」(読売新聞)
posted by まやかしの杖 at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。