2010年01月13日

人気ゲームの「朝鮮海」表記 コーエー変更明言せず不満くすぶる(J-CASTニュース)

 コーエーの人気ゲーム「大航海時代」のオープニングムービーの中で、日本海が「朝鮮海」という表記になっていたことにユーザーが激怒、公式掲示板に非難が殺到し、炎上した。その後、コーエーは「5周年記念としてオープニングムービーを刷新する」と発表したが、朝鮮海表記を変更するとは明言しなかった。これに対しても不満が高まっている。

 「大航海時代online」シリーズは、大航海時代の世界を舞台にしたオンラインのロールプレイングゲームで、現在はウィンドウズと、PS3でプレイできる。

■歴史的にも「朝鮮海」という表現は少数派

 問題とされているのは、09年12月中旬にサービス開始した「大航海時代 Online El Oriente(エル・オリエンテ)」という作品。東アジア地域を舞台にしているのだが、オープニングムービーに登場する古地図の中で、日本海が「MER DE COREE」と表記されていた。これは、主に18世紀フランスで制作された地図の中で見られる表現で「朝鮮海」を意味する。

 これに対しユーザーが激怒。公式掲示板には

  「日本人ユーザーの気持ちを無視してるとしか思えない」

といった投稿が殺到した。その後コーエーがJ-CASTニュースの取材に対し、現存する古地図をそのまま使用したと説明したことから

  「(古地図を)そのまま使うことによって起きることを容易に想像しえなかったんでしょうか?」

などの書き込みが多数寄せられ、引き続き炎上状態となっていた。

 ちなみに、外務省が04年に発表したレポートによると、フランス国立図書館所蔵の16〜19世紀発行の古地図1495枚を調べたところ、「日本海」表記が249枚だったのに対し「朝鮮海」表記は60枚だけだった。歴史的に見ても、「朝鮮海」という表記は少数派としている。

■「5周年記念」を理由にムービー「刷新」

 そんな中、コーエーは6日、「大航海時代Online」サービス開始から5周年を記念して、特別キャンペーンを実施することを発表した。キャラクターのための特別衣装を用意するほか、問題となっていたオープニングムービーの「刷新」を行うという。ただ、朝鮮海表記問題については触れられていない。掲示板では、

  「ユーザーの声が届いたかなと思うのは嬉しい限り」

と、期待するものもあるが、

  「どこをどう変更するなんて一言も書いてないですよね?」
  「問題の箇所を修正する保証はどこにもありませんよ」

といった批判的なものが多数寄せられている。


■関連記事
枝川二郎の「マネーの虎」/<b>日本人ばかりが国債を買っている危うさ</b> : 2010/01/04
学生確保に「大学」必死 授業料値下げや減免奨学生 : 2010/01/08
外国人観光客引き寄せる 「昔の日本」イメージの田舎 : 2010/01/06
アメリカ横断気分!?  マクドナルドが「本場」4商品連発で勝負 「Big America」先行販売始まる : 2010/01/07
片思い中なのに!「別の女性とくっ付けられそうです」 : 2009/12/22

お弁当の知恵
けいじのブログ
モバイル ホームページ
アフィリエイト ホームページ
無料ホームページ
posted by まやかしの杖 at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢氏側に23億円移動=新生、自由党解散時に−多額の公金流入(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長が、過去に党首などを務めた「新生党」と「自由党」を解党した際、両党に残っていた政治資金計約23億円を、同氏関連の二つの政治団体へ移動させていたことが11日、分かった。両党には解党した年に政党交付金など12億円を超える公金が支給されていたが、大半が小沢氏側に移された資金に含まれていたとみられる。
 多額の公金流出には、「法の抜け道を利用した」と批判する声もある。小沢氏の豊富な資金源の一端が明らかになった。
 政治資金収支報告書などによると、両党の政治資金の受け皿となった団体は「改革フォーラム21」と「改革国民会議」。いずれも、かつて小沢氏の個人事務所があった東京都千代田区のビルを所在地とし、同氏の側近とされる人物が会計責任者を務めるなどしている。
 小沢氏が代表幹事だった新生党は、新進党へ移行する直前の1994年12月、党本部と10支部に残った資金の大半に当たる計約9億2526万円を、改革フォーラム21へ寄付した。新生党には同年、国から立法事務費として4億7970万円が支給されていた。
 小沢氏が党首を務めた自由党も、民主党との合併直前の2003年9月、約13億6186万円を改革国民会議へ寄付した。これは同年の自由党による支出総額の6割を超え、政党交付金約5億6096万円も含まれていた。このほか同年には、立法事務費1億7550万円も支給されていた。09年3月時点でも、両団体には計約17億4682万円が残されており、現在も小沢氏の支配下にあるとみられる。 

もばぺっと
k2snbr4mのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化
posted by まやかしの杖 at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土地購入疑惑 ゼネコン一斉聴取 大久保被告「小沢氏指示で探す」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部は5日、陸山会会計責任者だった小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で公判中=から任意で事情聴取した。また、特捜部は同日、小沢氏の地元、岩手県奥州市で建設中の胆沢ダム工事に参入している大手ゼネコンや下請け業者の関係者からも一斉に事情聴取した。

 この疑惑では、当時会計事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=と、後任の事務担当者だった元秘書がすでに聴取を受けている。特捜部は石川氏を規正法違反容疑で立件する方針で、来週中にも強制捜査か任意捜査で在宅起訴するか最終判断するとみられる。

 関係者によると、大久保被告は「小沢氏の指示で土地は探したが、その後の取引は石川氏に引き継いだので知らない」などと説明、陸山会の政治資金収支報告書への不記載について関与を否定したという。

 胆沢ダムをめぐっては、小沢氏側が土地取引を行った16年10月と、17年春に、重機土木大手「水谷建設」から工事受注の成功報酬として計1億円の裏献金を受け取ったとされる疑惑が浮上。特捜部は昨年来、水谷建設を含む受注業者の営業担当者らから断続的に事情聴取を行ってきたが、土地取引をめぐる陸山会の不透明な資金の流れの解明には、再度の聴取が不可欠と判断したもようだ。

 陸山会は16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。小沢氏側は4億円の定期預金を担保に、金融機関から借りた4億円を土地代金に充てたと説明していたが、同会が土地代金を支払ったのは融資を受ける前だったとされる。

 石川氏は特捜部の事情聴取に「小沢氏の個人資金約4億円を土地代金に充てた」と説明。不記載については認める一方、水谷建設からの裏献金疑惑については否定したとみられる。特捜部は小沢氏が拠出したとされる約4億円の原資の解明を進めている。

【関連記事】
東京地検、小沢氏に近く出頭要請 「陸山会」土地購入疑惑で聴取へ
大久保被告を聴取 東京地検 ゼネコンも聴取へ
小沢氏「陸山会」 不記載は10億円か
小沢“金脈”どこまで迫れるか 石川知裕議員から事情聴取
小沢氏、秘書裏切り? 特捜「鉄の団結」切り崩しへ

警備員募集中!
聖なる木
債務整理・自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
無料ホームページ
posted by まやかしの杖 at 02:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。